TOP → 会議体 → 検討会合・「投資型クラウド・ファンディングに関する検討会合」

検討会合
「投資型クラウド・ファンディングに関する検討会合」

1.設置の趣旨

 政府の日本再興戦略(平成25年6月14日閣議決定)を受けて、金融審議会では、「新規・成長企業へのリスクマネーの供給のあり方等に関するワーキング・グループ」を設置(平成25年6月)し、資金調達の多様化及び地域のリソースの活用のための方策として、クラウドファンディング等を通じた資金調達の枠組みなどについて検討が行われることとなりました。
 このため、本協会では、同審議会における審議に適切に対応するとともに、必要な方策を検討するため、同年7月、政策委員会の下に「投資型クラウドファンディングに関する検討会合」を設置することといたしました。

2.本検討会合の報告書

 本検討会合では、これまで計5回にわたり精力的に議論を重ね(これまでの審議状況は、後述3.をご覧ください。)、今般、以下のとおり、「投資型クラウドファンディングに関する検討会合」報告書が取りまとめられましたので、公表いたします。

3. これまでの審議状況

第5回(平成26年1月28日)  議事概要
第4回(平成25年10月23日)  議事概要  資料
第3回(平成25年10月2日)  議事概要  資料1-1  資料1-2  資料2
第2回(平成25年9月18日)  議事概要  資料1-1(Ⅰ ~Ⅱ )  資料1-1(Ⅲ ~Ⅴ)
 資料1-2  資料1-3
第1回(平成25年8月28日)  議事概要  資料(議案2)  資料(議案3) 
PAGETOP

Copyright(c) 2018 Type II Financial Instruments Firms Association, All Rights Reserved.